トップページ >  アミノ酸シャンプーの成分分析 >  キットソン シャンプーの分析

キットソン プレミアムシャンプーの成分分析

キットソン プレミアムシャンプーの成分を
「洗浄成分」
「育毛成分」
「頭皮によくない成分」
に分けました。 キットソン プレミアムシャンプーの成分の詳細がわかります。

洗浄成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
アミノ酸洗浄成分のタイプ 刺激性合成界面活性剤
アミノ酸系成分 ココイルグルタミン酸TEA、ラウレス硫酸Na、パーム核脂肪酸アミドDEA、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン
合成界面活性剤
(※アミノ酸系、植物由来の合成洗浄剤は除く)
ラウレス硫酸Na

育毛成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
育毛成分 ニンニクエキス、加水分解コラーゲン、ケフィラン、豆乳発酵 液、ヘマチン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、カンゾウ根エキス、オウゴンエキス、アロエベラ葉エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オランダカラシ葉/茎エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、アルゲエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、アルギニン

頭皮に良くない成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
シリコン なし
パラベン メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン

キットソン プレミアムシャンプーの全成分

水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウレス硫酸Na、パーム核脂肪酸アミドDEA、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、BG、ニンニクエキス、加水分解コラーゲン、ケフィラン、豆乳発酵液、ヘマチン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、カンゾウ根エキス、オウゴンエキス、アロエベラ葉エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オランダカラシ葉/茎エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、アルゲエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、アルギニン、ポリクオタニウム-10、クエン酸、酢酸、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、硝酸Mg、塩化Mg、エタノール、EDTA-3Na、リン酸、フェノキシエタノール、香料


キットソン プレミアムシャンプーの成分のポイント

洗浄成分は頭皮に悪い

洗浄成分は、石油系合成界面活性剤なので、アミノ酸シャンプーか不明です。10代以外の方が使い続けると頭皮に影響が出る可能性が高いです。

カラー落ちを防ぐ

新開発のアミノ酸系洗浄成分が水より髪を傷めずカラー落ちを防ぎます。 プロ目線からシャンプー後の手触りを監修し、ノンシリコンなのにきしみません。

阿蘇大豆発酵液を配合

良質なイソフラボンを多く含んでいる阿蘇大豆発酵液が、髪を乾燥から守り、しっかりと保湿してくれます。 そして、ローズマリー葉エキスは、頭皮を頭皮を清潔にします。


キットソン プレミアムシャンプーは「ダメ」

洗浄成分は頭皮に悪い

洗浄成分・・・   (5点満点)
育毛成分・・・   (2点満点)
悪い成分・・・   (2点満点)

総合評価・・・ (9点満点)




キットソン プレミアムシャンプーの商品詳細

キットソンプレミアムシャンプーは、髪と地肌をアミノ酸系洗浄成分で毎日洗い、髪本来の美を育む環境を整えます。
美しい髪に求められるものは、ダメージ要因である紫外線、乾燥、摩擦、カラー・パーマから髪を守ることです。

キットソンプレミアムシャンプーは、フランス産海藻エキス、ケフィラン、阿蘇大豆の豆乳発酵液、ローズマリー葉エキス、カモミールエキス、コラーゲン、オウゴンエキス、ヘマチン、アミノ酸といった世界中から集めた天然由来成分でしっかりと髪を本来の美しさへと導いてくれます。
シャンプー後、バスルームに広がる心地よい香りが翌日もほのかに持続するので、リラックス効果もあります。
価格 1,900円
内容量 500ml
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気30種類の中で、ベスト1の女性用アミノ酸シャンプーはコレでした!一目でわかる成績表はこちら




シャンプーを成分分析!

多くの女性用アミノ酸シャンプーを成分分析しました!

アミノ酸シャンプーの評価方法

アミノ酸シャンプーの成分分析

アミノ酸シャンプーと髪の関係