トップページ >  アミノ酸シャンプーの成分分析 >  ビブリーク ヘッドスパシャンプーの分析

ビブリーク ヘッドスパシャンプーの成分分析

ビブリーク ヘッドスパシャンプーの成分を
「洗浄成分」
「育毛成分」
「頭皮によくない成分」
に分けました。 ビブリーク ヘッドスパシャンプーの成分の詳細がわかります。

洗浄成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
アミノ酸洗浄成分のタイプ 刺激性合成界面活性剤+ベタイン系
アミノ酸系成分 ラウレス硫酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、モロッコ溶岩クレイ、アルガニアスピノサ核油
合成界面活性剤
(※アミノ酸系、植物由来の合成洗浄剤は除く)
ラウレス硫酸Na

育毛成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
育毛成分 ダマスクバラ花水、オレンジ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、加水分解ケラチン、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン

頭皮に良くない成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
シリコン なし
パラベン BHT、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

ビブリーク ヘッドスパシャンプーの全成分

水、ラウレス硫酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、モロッコ溶岩クレイ、アルガニアスピノサ核油、ダマスクバラ花水、オレンジ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、加水分解ケラチン、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、コカミドDEA、コカミドMEA、ジステアリン酸グリコール、PPG‐7、塩化Na、DPG、安息香酸Na、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、クエン酸、デヒドロ酢酸Na、BG、オクチルドデカノール、PCA‐Na、PCA、乳酸Na、EDTA‐2Na、リン酸、サリチル酸Na、EDTA-3Na、BHT、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、カラメル、香料


ビブリーク ヘッドスパシャンプーの成分のポイント

洗浄成分は頭皮に悪い

洗浄成分は、石油系合成界面活性剤+ベタイン系なので、なんちゃってアミノ酸シャンプーです。10代以外の方が使い続けると頭皮に影響が出る可能性が高いです。

モロッコ伝統の美容成分配合

アルガンオイル・ダマスクスローズ・ローズマリー・オレンジのモロッコ伝統の美容成分が頭皮をケアします。

コラーゲン配合

保湿効果を持つ加水分解コラーゲンが、髪に膜を張ってダメージから保護し、ハリのある髪を実現します。


ビブリーク ヘッドスパシャンプーは「ダメ」

洗浄成分は頭皮に悪い

洗浄成分・・・   (5点満点)
育毛成分・・・   (2点満点)
悪い成分・・・   (2点満点)

総合評価・・・ (9点満点)




ビブリーク ヘッドスパシャンプーの商品詳細

ビブリークのヘッドスパシャンプーは、余分な皮脂や、頭皮に残った細かい汚れまで取り除く、キメ細やかな泡立ちが特徴の、モロッコに古くから伝わる先発方法を取り入れたナチュラルヘッドスパを再現したノンシリコンシャンプーです。

モロッコ伝統の吸着成分である天然粘土鉱物ガスールによる頭皮クレンジングを行う事が出来、4種の植物由来の美容成分、14種のダメージ補修成分を配合することで、地肌まですっきり洗い上げ、きしまないツヤのあるしなやかな髪へ導きます。

エキゾチックなカサブランカの香りが、気品漂う美しい女性を演出します。
価格 1800円+税
内容量 600ml
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気30種類の中で、ベスト1の女性用アミノ酸シャンプーはコレでした!一目でわかる成績表はこちら




シャンプーを成分分析!

多くの女性用アミノ酸シャンプーを成分分析しました!

アミノ酸シャンプーの評価方法

アミノ酸シャンプーの成分分析

アミノ酸シャンプーと髪の関係