トップページ >  アミノ酸シャンプーの成分分析 >  ディーセスシャンプーの成分分析

ディーセスシャンプーの成分分析

ディーセスシャンプーの成分を
「洗浄成分」
「育毛成分」
「頭皮によくない成分」
に分けました。 ディーセスシャンプーの成分の詳細がわかります。

洗浄成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
アミノ酸洗浄成分のタイプ 刺激性合成界面活性剤+ベタイン系
アミノ酸系成分 ラウレス硫酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、PPG-2コカミド、ラウレス-3酢酸Na、ラウリル硫酸TEA、ラウロイル加水分解シルクNa
合成界面活性剤
(※アミノ酸系、植物由来の合成洗浄剤は除く)
ラウレス硫酸Na

育毛成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
育毛成分 なし

頭皮に良くない成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
シリコン リノールアミドプロピルPG-ジモニウムクロリドリン酸ジメチコン
パラベン BHT、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、メチルパラベン

ディーセスシャンプーの全成分

水、ラウレス硫酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、PPG-2コカミド、ラウレス-3酢酸Na、ラウリル硫酸TEA、ラウロイル加水分解シルクNa、加水分解ダイズタンパク、ポリクオタニウム-10、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドMEA、塩化Na、リノールアミドプロピルPG-ジモニウムクロリドリン酸ジメチコン、クエン酸、BG、DPG、水酸化Na、BHT、EDTA-2Na、エチドロン酸、ペンテト酸5Na、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、メチルパラベン、香料


ディーセスシャンプーの成分のポイント

洗浄成分は頭皮に悪い

洗浄成分は、石油系合成界面活性剤+ベタイン系なので、なんちゃってアミノ酸シャンプーです。10代以外の方が使い続けると頭皮に影響が出る可能性が高いです。

ヘアスタイルをキープ

キューティクル疑似被膜を形成する成分が含まれているので、カラーをした後でも手触りの良いヘアスタイルをキープします。

モイスチャー成分を補給

髪内部のモイスチャー成分を補給する成分が含まれているので、剥がれたキューティクルから流れ出た成分を補います。


ディーセスシャンプーは「ダメ」

洗浄成分は頭皮に悪い

洗浄成分・・・   (5点満点)
育毛成分・・・   (2点満点)
悪い成分・・・   (2点満点)

総合評価・・・ (9点満点)




ディーセスシャンプーの商品詳細

多くの美容室から信頼を置かれるミルボンのディーセスシャンプーは、ハイトーンや頻繁なカラーを繰り返したことにより傷んでしまった髪でも、なめらかで指どおりのよい洗いごごちを実現し、痛んだ髪に潤いを与えます。

キューティクルが剥がれてゴワゴワしてしまった髪・パサパサする髪に栄養分を補給し、手触り抜群の、カラーヘアのきれいなスタイルをキープして、毎日継続して利用する事により髪表面から内部までケアを行います。

毛先から根元まで潤いを持続させ枝毛を防ぎ、髪そのものの表現力を最大限に引き出し、思いのままのスタイリングを可能にします。
価格 1512円
内容量 240ml
特典 KamiTalkで約40%OFF


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気30種類の中で、ベスト1の女性用アミノ酸シャンプーはコレでした!一目でわかる成績表はこちら




シャンプーを成分分析!

多くの女性用アミノ酸シャンプーを成分分析しました!

アミノ酸シャンプーの評価方法

アミノ酸シャンプーの成分分析

アミノ酸シャンプーと髪の関係