トップページ >  アミノ酸シャンプーの成分分析 >  ハーブガーデンの成分分析

ハーブガーデン シャンプーの成分解析!分析評価と口コミレビューの真実

オーガニックなアミノ酸シャンプーで人気の「ハーブガーデン シャンプー」。
ハーブガーデン シャンプーって本当に自然派シャンプーなのか、成分は安心安全なのか?薄毛向けかクセ毛向けか?

ハーブガーデン シャンプーの成分の分析評価

ハーブガーデン シャンプーの体験レビュー

ハーブガーデン シャンプーの口コミ

から、その実力を徹底的に探ってみました。

ハーブガーデン シャンプーの成分は良いのか悪いのか、自分に合っているのか、口コミレビューと体験でよくわかります。

ハーブガーデン シャンプーの全成分を効能から分析評価しました

まずは、ハーブガーデン シャンプーの全成分を効能で分類しました。
ハーブガーデン シャンプー の成分を
「洗浄成分」
「育毛成分」
「頭皮によくない成分」
に分けました。 ハーブガーデン シャンプー の成分の詳細がわかります。

「洗浄成分」を成分解析


洗浄成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
アミノ酸洗浄成分のタイプ メチルアラニン系+ベタイン系・ココイル系
アミノ酸系成分 ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸、ココアンホプロピオン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、ヤシ油(V.C.O)
合成界面活性剤
(※アミノ酸系、植物由来の合成洗浄剤は除く)
なし

ハーブガーデンの洗浄成分をみると、全て、「低刺激」のアミノ酸系の界面活性剤を使用しているのがわかります。
アミノ酸シャンプーやオーガニックシャンプーでありがちな、「アミノ酸系の界面活性剤+刺激性の合成界面活性剤」の嘘つき成分ではありません。

8割のアミノ酸シャンプーやオーガニックシャンプーは、アミノ酸系といいながら、 ラウレス硫酸Naなどの刺激性の合成界面活性剤がしれっと入っていたりしますが、 これにはワケがあります。

洗浄成分が全てアミノ酸系だと、低刺激でも、洗浄力が弱くなってしまうからです。
そこで、アミノ酸系の洗浄力の弱さをカバーできるのが「ラウロイルメチルアラニンNa」という成分。 ハーブガーデンの洗浄成分には、この「ラウロイルメチルアラニンNa」が配合されています。

ラウロイルメチルアラニンNaは、アミノ酸系界面活性剤の中でも数少ない洗浄力がある性質を持っています。
ラウロイルメチルアラニンNaはややコストが高いというのが難点ですが、ラウレス硫酸Naなどの刺激性の合成界面活性剤使わずに、 低刺激・高洗浄力を達成することができるんです。

ハーブガーデンと他のシャンプーの比較表



以下に、洗浄成分とその性質をざっくり紹介します。

ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸系の洗浄剤。低刺激なのに、洗浄力もしっかり持つ。アミノ酸系では珍しい成分ですが、高価な成分ので価格に影響するのが悩ましいところ。

ココイルグルタミン酸

ココイル系アミノ酸系の洗浄剤。低刺激ですが、洗浄力も低い。

ココアンホプロピオン酸Na

両性界面活性剤でアミノ酸ではありませんが、非常に肌に優しい洗浄剤でよく低刺激シャンプーの定番です。低刺激、洗浄力も低い。

ココイル加水分解ダイズタンパクK

ココイル系のアミノ酸系洗浄剤で。低刺激・低洗浄力です。

ヤシ油(V.C.O)

コヤシから採れるヤシ油、いわゆるココナッツオイルです。よく洗浄に使われますが、こちらは合成ではないので大丈夫です。

ハーブガーデンの洗浄成分は、「ベタイン系アミノ酸洗浄剤・ココイル系アミノ酸洗浄剤」に 洗浄成分の強い「メチルアラニン系アミノ酸洗浄剤(ラウロイルメチルアラニンNa)」で補強した、理想的な洗浄成分の構成といえますね。

「育毛成分」を成分解析


育毛成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
育毛成分 サクラ葉エキス、フムスエキス(フルボ酸)、ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、クエン酸、セリシン、ポリクオタニウムー10、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス

シャンプーの育毛成分の場合、毛生え薬のように、すぐに毛が新たに生えるわけではありません。

シャンプーでいう育毛とは、発毛させるというよりは、毛が元気に育つ頭皮環境を整えるという意味です。

髪の毛がしっかりするための縁の下の力持ちでいう意味での育毛効能です。 育毛効能のは、役割ごとにいくつかに分類されます。

シャンプーの場合、しっかりと汚れを落としている状態で、頭皮にベッタリとついてしまうので、 成分が皮膚に付着して浸透しやすいといえます。育毛成分の効果もしっかりみておいたほうがいいでしょう。

フケ・かゆみを抑える消炎成分

ハーブガーデンには、フケ・かゆみを抑える消炎成分もたっぷり含まれています。
抗炎症成分には、おおむね植物成分がつかわれることが多く、1つ1つは小さな消炎力なので複数合わせて使用されます。
アロエベラ、アルニカ、オランダカラシあたりは、古くから傷口に外用薬として塗って使ったりするのは、よく知られていますね。

ハーブガーデンの消炎成分の天然エキスの一覧

   ・ニンニクエキス
   ・サクラ葉エキス
   ・フムスエキス
   ・ユズ果実エキス
   ・アロエベラ葉エキス
   ・スイカズラ花エキス
   ・プルサチラコレアナエキス
   ・アルニカ花エキス
   ・ゴボウ根エキス
   ・セイヨウキズタエキス
   ・ローズマリーエキス
   ・ローマカミツレ花エキス
   ・オドリコソウ花エキス
   ・オランダカラシエキス



髪を補修する成分

洗髪


髪を補修する成分は、トリートメントにあることが多いのですが、シャンプーでここまで含まれているものはまずありません。
また、トリートメントにある髪を補修する成分はほとんどがアミノ酸や、コーティング剤そのものが多いのが特徴ですが、 シャンプーで、天然成分や特許成分の補修成分をここまで使うのは大変珍しいといえます。

フムスエキス
豊富なアミノ酸、ミネラル、ビタミンを含んだ髪の栄養成分です。 分子の大きさが非常に小さいため、髪の毛や頭皮に浸透してくれるので、髪の補修力が高いのが特徴です。

ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)
ぺリセアは、アミノ酸のグルタミンとリシンを改善して、より効果を高めた成分です。 髪の内部に即時に吸着してダメージを補修してくれます。 ぺリセアは、コスメでは重要な特許成分で、すでに特許情報も 公開された成分です。

シロキクラゲ多糖類
多糖類は、保湿力があることで知られていますが、それを改善して、髪の毛や頭皮にまで水分が残るように改善された成分で、 あのヒアルロン酸よりも保湿力のあります。

モンゴンゴオイル(シンジオフィトンラウタネニ核油)
モンゴンゴオイルは、植物オイルなので髪を直接補修はしませんが、紫外線から髪を守ってくれる成分です。

頭皮の細胞を活性化する成分

頭皮の細胞を活性化する成分は、頭皮環境を改善してくれます。

「ヘアサイクル」が早いとか遅いとか、抜け毛や育毛の話でよくありますが、 頭皮環境が素晴らしい人ほどヘアサイクルが早く、2ヶ月~3ヶ月以内に頭皮環境の代謝が行われます。

ヘアサイクルが遅い人は、皮脂や汚れが頭皮に溜まりやすく、抜け毛や頭皮の臭いがキツイといった特徴が表れます。 頭皮の細胞の活性化には、髪の補修と似ていますが、アミノ酸・海藻類・多糖類・たんぱく質などが良いといわれています。

ハーブガーデンの頭皮活性化成分の一覧

   ・フムスエキス
   ・シロキクラゲ多糖類
   ・ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)
   ・セリシン
   ・ラフィノース



頭皮の保湿成分

ハーブガーデンシャンプーには、保湿成分も、非常にたっぷり配合されています。
保湿性のある植物オイル、植物エキスがほとんどです。
ヒアルロン酸Na、ユチャ油、ラフィノースなど以外は、消炎効果の高い植物エキスも多く含まれています。

アロエベラ葉エキスのような天然植物エキスは、消炎効果・保湿効果など1つで2役以上の効果が期待できるものが多いのが特徴です。
ポリクオタニウム-10という、化学的な名前がありますが、まったく無害のコンディショニング剤(セルロースの化合物)で、保湿の他に、髪の帯電も保護するいい成分です。

ユズセラミドなどセラミド類は、もっとも保湿力が高いとされる成分です。

ハーブガーデンの保湿成分の一覧

   ・ユズセラミド
   ・ラフィノース
   ・セリシン
   ・ポリクオタニウム-10
   ・ヒアルロン酸Na
   ・グレープフルーツ果実エキス
   ・ニンニクエキス
   ・サクラ葉エキス
   ・ユズ果実エキス
   ・アロエベラ葉エキス
   ・スイカズラ花エキス
   ・プルサチラコレアナエキス
   ・アルニカ花エキス
   ・ゴボウ根エキス
   ・セイヨウキズタエキス
   ・ローズマリーエキス
   ・ローマカミツレ花エキス
   ・オドリコソウ花エキス
   ・オランダカラシエキス



「頭皮に良くない成分」を成分解析


頭皮に良くない成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
シリコン なし
パラベン なし

ハーブガーデンシャンプーに頭皮に悪い成分は入っていないかチェックしてみましょう。

強い防腐剤・パラベン類

ハーブガーデンシャンプーには、シャンプーで一番かゆみの原因になる強い防腐剤・パラベン類、 は一切入っていません。

石油系の界面活性剤

洗浄成分の解析で示したように、ラウレル硫酸Naなどの石油系の界面活性剤も不使用です。

シリコン類

シャンプーによくあるシリコン類はありません。 (シリコン類の成分名は、数百種類と多岐にわたります。成分表に「シリコン」と書かれることはないので注意。 代表的なのは、ジメチコン・シクロメチコンなどです。) ハーブガーデンシャンプーは、完全なノンシリコンシャンプーともいえます。

合成着色料、香料

合成着色料、合成香料なども一切入っていません。

他のシャンプーにないおどろくべきは、「水」にもこだわっていること。
水というのは、無視されがちですが、一般的なシャンプーでは水分の割合は、5割~9割です。

ハーブガーデンは、水分の割合はたったの3割で、天然成分の割合が高い。 しかも、ただの水ではなく、阿蘇のオーガニックハーブ(※)で煮出したミネラルたっぷりなハーブウォーター精製水を 使っています。水まで、7種類もハーブをつかうというこだわり用は、他のシャンプーでは見たことがありません。

※阿蘇のオーガニックハーブの原材料
ローリエ(頭皮改善)、よもぎ(抗菌)、ミント(抗菌)、ローズマリー(髪質改善)、バジル(抗菌)、カモミール(髪質改善)、すぎな(頭皮改善)

良質のシャンプーの成分表をみると、1つくらいツッコミができる悪い成分があるものなのですが、 ハーブガーデンシャンプーの全成分をみても、1つもツッコミができる悪い成分はありません。 (実際に、成分表をみてみてください)

成分1つ1つにこだわった良質のオーガニックなシャンプーといえるでしょう。

ハーブガーデン シャンプー の全成分

水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、ヤシ油(V.C.O)、サクラ葉エキス、フムスエキス(フルボ酸)、ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、クエン酸、セリシン、ポリクオタニウムー10、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、香料(アロマ精油ブレンド)


ハーブガーデン シャンプー の成分のポイント

洗浄成分は、最高の構成

ハーブガーデン シャンプーの洗浄成分は、メチルアラニン系+ベタイン系・ココイル系でアミノ酸成分です。 洗浄力の高いメチルアラニン系と、コスパのいいベタイン系・ココイル系で、洗浄成分として最高の組み合わせです。 全成分をみると、アミノ酸系の洗浄成分の中で最も高価な「ラウロイルメチルアラニンNa」が2番目に表示されているので、理想的成分が高い濃度で配合されていることもわかります。
当然、頭皮を傷めてしまう石油系の合成界面活性剤も一切含まれておらず、天然由来の洗浄成分のみ使用していて、オーガニックをうたっているのは成分的にも納得です。 ハーブガーデン シャンプーは、頭皮を傷めず、洗浄力もあるので、まさに一生付き合えるシャンプーといえます。

育毛成分は、希少なオーガニックな育毛成分がたっぷり

ハーブガーデン シャンプーが驚くのは、「育毛シャンプー」としても非常に優秀な点です。 血行促進成分として、センブリエキス、ゴボウ根エキス、保湿・消炎・抗酸化成分にユチャ油、ラフィノース、アロエベラ葉エキスなどの26種類もの植物由来成分が入っていますが、 注目すべきは、育毛効果が高い希少成分までも含まれていることです。

たとえば、「ペリセア」という成分は、ダメージヘアを補修能力を強化したアミノ酸由来成分で、旭化成ケミカルズの特許成分です。 また、「フムスエキス(フルボ酸)」は、アミノ酸、ビタミン、ミネラルを豊富に含んだ海洋性天然成分で、化粧品だと主力になる成分です。

髪や地肌の補修力という効能では、天然母乳成分「バージンココナッツオイル」までも配合されています。 ハーブガーデン シャンプーの「地肌を育てる」コンセプトが成分的にも表れています。

ノンシリコン・ノンパラベン・ノン石油系界面活性剤・ノン人工香料

ハーブガーデン シャンプーは、天然成分、無添加を徹底しているアミノ酸シャンプーです。 オーガニックシャンプーとうたっているだけあって、成分表示をみればわかりますが、防腐剤、香料はもちろん 水でさえもオーガニックハーブティーを使用しています。

ここまでの成分を厳選しているシャンプーはほとんどないです。。 アミノ酸シャンプー、ノンシリコンシャンプー、育毛シャンプーのどれをとってもNo1クラスといえるシャンプーです。


ハーブガーデン シャンプー は、成分的には「買い」

洗浄成分は、最高の構成

洗浄成分・・・   (5点満点)
育毛成分・・・   (2点満点)
悪い成分・・・   (2点満点)

総合評価・・・ (9点満点)
          第1位(全51商品中)




ハーブガーデン シャンプー の商品詳細

ハーブガーデン シャンプー

ハーブガーデン シャンプーは、天然オーガニック成分をタップリ配合したアミノ酸シャンプーです。
頭皮にやさしい洗浄剤と、安全な天然直物成分で構成されているので、 アミノ酸シャンプーとしてはもちろん、ノンシリコンシャンプー育毛シャンプーとしても使えます。

ハーブガーデン シャンプーの洗浄成分は、「メチルアラニン系+ベタイン系・ココイル系」でアミノ酸成分です。 洗浄力の高いメチルアラニン系と、コスパのいいベタイン系・ココイル系で、洗浄成分として最高の組み合わせです。

全成分をみると、アミノ酸系の洗浄成分の中で最も高価な「ラウロイルメチルアラニンNa」が2番目に表示されているので、理想的な成分が高い濃度で配合されていることもわかります。

アミノ酸シャンプーやノンシリコンシャンプーは余計なものが含まれていないため泡立ちが悪いのが欠点と思われがちですが、ラウロイルメチルアラニンNaは泡立ちもいいなので、長く使用するシャンプーとしての使い勝手もバツグンです。

当然、頭皮を傷めてしまう石油系の合成界面活性剤も一切含まれておらず、天然由来の洗浄成分のみ使用していて、オーガニックをうたっているのは成分的にも納得です。 ハーブガーデン シャンプーは、頭皮を傷めず、さっと泡立ち、洗浄力もあるので、まさに一生付き合えるシャンプーといえます。

ラウロイルメチルアラニンNaが2番目に多く含まれているのは先述の通りですが、1番多く含まれている「水」は7種類のハーブを煮出したハーブウォーターなので、シャンプーに必ず含まれている「水」自体が髪の毛にとって良い成分となっています。

ハーブガーデン シャンプーの洗浄成分の調査結果

ハーブガーデン シャンプー 「ハーブガーデン シャンプー」はメチルアラニン系+ベタイン系・ココイル系で低刺激でしっかり洗浄できるアミノ酸シャンプーです。

頭皮にやさしいアミノ酸の洗浄成分には3つの種類がありますが、ハーブガーデン シャンプーでは3種類のうち最も洗浄力の高いラウロイルメチルアラニンNaが多く含まれています。 この成分を使うことで、アミノ酸シャンプー特有の洗浄力が足りないというデメリットを上手に解消しています。

シャンプーに必ず入っている水はオーガニックハーブティーを使用しているため、水自体も髪の毛にとって良い成分となっています。


また、ハーブガーデン シャンプーが驚くのは、「育毛シャンプー」としても非常に優秀な点です。

血行促進成分として、センブリエキス、ゴボウ根エキス、保湿・消炎・抗酸化成分にユチャ油、ラフィノース、アロエベラ葉エキスなどの26種類もの植物由来成分が入っています。頭皮の血行を良くすることで、栄養が髪の毛に届きやすくなります。

さらに、育毛効果が高い希少成分も含まれています。

「ペリセア」は、ダメージヘアを補修能力を強化したアミノ酸由来成分です。旭化成ケミカルズが開発した特許成分ですが、シャンプーに配合されているケースは珍しいです。

「フムスエキス(フルボ酸)」は、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、フルボ酸を豊富に含んだ海洋性天然成分で、化粧品だと主力として扱われる成分です。
髪や地肌の補修力という点では、天然母乳成分といわれる「バージンココナッツオイル」も配合されています。

アミノ酸シャンプー、ノンシリコンシャンプー、育毛シャンプーのどれをとってもNo1クラスといえるシャンプーです。 これまで数十個のシャンプーの成分をチェックしてきましたが、それなりのシャンプーばかりの中で、 ハーブガーデン シャンプーは、成分的には非のうちようがない理想的なアミノ酸シャンプーといえます。

髪の毛が痛んで困っている方、アミノ酸シャンプーを試したけれど泡立ちが悪くて続かなかった方は、これを「一生モノのシャンプー」としてリスタートできるでしょう。

価格は1本4000円(300ml)とやや高めですが、公式サイトでのみ半額キャンペーンをやっている場合があります。このキャンペーンで申し込むと2回目以降も半額で続けられるので、 ハーブガーデン シャンプーの公式サイトで半額キャンペーンに申し込むのがもっともお得な方法といえるでしょう。
シャンプーとトリートメント(オーガニック処方)のセットも半額キャンペーンで購入できます。



価格 2000円(定期コースで2回目以降も半額キャンペーン中)
4000円(通常価格)
内容量 300ml
特典 半額キャンペーンの場合
シャンプーとトリートメントのセット8000円→4000円
シャンプー単品、トリートメント単品でそれぞれ4000円→2000円

頭皮と髪をツヤツヤに「ハーブガーデン シャンプー」



オーガニックで有名なハーブガーデン シャンプーを体験レビュー!髪はよくなるの?

ずっと、髪にツヤ感がないのが気になってきました。なんだかパサパサしていて、さわってもいい気持ちがしません。子供の頃は、こんなにパサついていなかったのに、気づいたら髪質がかわっていたのかな?正直原因はよくわかりません。

スタイリングも髪質がパサついてるとうまくいかず......。
季節?体質の変化?ストレス?思い当たることが多すぎるので、ひとまず即効性がありそうな対策として、シャンプーを変えてみることにしました。

将来の髪のために、できるだけ長く付き合える、本当にいいシャンプーを選ぶっていうのが、今回のセレクトの条件です。


今回購入したのはハーブガーデン シャンプーのオーガニックシャンプーです。ちょっと肌が弱いので、自然派とノンシリコンに惹かれました。
コンディショナーとセットだと安くなるので一緒に注文してみました。


こんな感じのかわいらしい箱で到着。
デザインがかわいいとそれだけでテンションが上がるので、けっこう好感が持てますね。


ボトルの大きさはこれくらいです。公式サイトでは見れませんが、裏面はこんな感じなんですね。
写真だと見にくいですが、成分を確認してみると、自然由来の成分がたっぷり含まれていました。

また、シリコンや合成界面活性剤などの髪によくないとされる成分はない「完全オーガニック」みたいです。もちろん、「ノンシリコン」。これなら敏感肌の私でも安心して使えそう。


中身を出してみると、こんな感じ。半透明の黄色で、質感としてはけっこうサラッとした液体です。普段使っていた市販のシャンプーと全然違う見た目に驚きました。
そして次に驚いたのが、ハーブのいい匂い。

私はあんまり詳しくないんですが、カモミール系のさっぱりしたいい香りです。
ハーブガーデン シャンプーは地肌にいいオーガニックハーブをふんだんに使用したシャンプーなので、肌への効能だけではなく香りもとってもいいんです。バスタイムが楽しくなりそう!

ハーブガーデン シャンプーは、「オールオーガニックシャンプー」であると同時に「ノンシリコンシャンプー」でもあります。
この二点からちょっと気になるのが、泡立ちとキシキシ感です。
以前にもオーガニック系のシャンプーは使ったことがあるんですが、性質上このあたりのデメリットはどうしても避けられないんですよね......。

というわけで、ハーブガーデン シャンプーと市販のシャンプーの泡立ちを比較してみました。
(ワンプッシュ分をネットで泡立ててます)


やっぱり市販のほうが泡立ちはいいですよね。でもあまり気にならない程度。
使用感がいくらよくても、実は泡立ちって頭皮の健康にそこまで関係ないそうです。
洗浄成分がしっかりしていて、正しい洗い方ができていれば問題ないはず。というわけでさっそく使ってみました。

ハーブガーデン シャンプーのオーガニックシャンプー、肝心の使用感は?


まずよかったのは、泡立ちの割にさっぱり洗えたこと。
ハーブのすっきりした香りのせいもあるかもしれませんが、ひかえめな泡立ちでも汚れが残ってしまったようなモヤモヤした感じがなく、地肌がすっきりしました。
敏感肌でも使える優しいシャンプー、とあったので洗浄力はどうなのかな?と疑問だったのですが、大丈夫そうですね。

実は、昔使っていたアミノ酸系シャンプーで毛穴の詰まった感じに悩まされていたのですが、ハーブガーデン シャンプーで使われているアミノ酸系の洗浄成分は「メチルアラニン系アミノ酸洗浄剤+ベタイン系アミノ酸洗浄剤+ココイル系アミノ酸洗浄剤」という組み合わせになっていて、これが肌への優しさと洗浄効果を兼ね備えたセレクトみたいです。同じアミノ酸系でもいろいろあるんですね。

あとは、思ったよりキシキシにならなかったのが良かったです。
市販のシャンプーのサラサラした手触りはほぼシリコンなどのコーティング剤によるものなので、オーガニックシャンプーではやはりそうはいきません。

ただ、自然由来の保湿成分がしっかりしているおかげで、シャンプー後は目も当てられない!というほどのパサパサにはなりませんでした。
さらに、セットになっていたコンディショナーを一緒に使えば、全く気になりません。

髪はもちろん、特に頭皮は40代以降にコンディションを悪くするとなかなか戻らない、って言われていますよね。ツヤと潤いのある髪と頭皮を持続しづつけるには、本当に良いシャンプーを使い続けることが大事なんだと思います。

使い続けて3ヶ月後、結局、髪はどうなった?

ハーブガーデン シャンプーシャンプーの成分の良さは、前から知っていました。 でもそれが、ほんとうに自分に合うのか、は疑問のまま。

でも、髪のパサつきをなんとかしたくて、 半信半疑のまま、ハーブガーデン シャンプーシャンプーをとにかく使いつづけたんです。 10代の頃の髪にとはいわないけど、髪にツヤが少しでももどったらなあって。

それで、使い続けて1ヵ月後、どうなったというと、 残念ながら、特に大きな変化を感じませんでした。

結構がっかりしました。まあまあ期待してたから。
もうやめようかな、シャンプーなんてどれでも同じ。 ドラッグストアで売ってるそれなりのでもいいかなって。

でも、この考えは間違いでした。

使い続けて3ヶ月後のある日、友達にいわれたんです。

「なんかかわったよね。何かしてるの?」って。

自分でも確認するように、何度も髪をさわってみたら、たしかに、手触りサラサラ。 いつものカサカサ、パサついていたのが大分軽減しています。

自分ではあきらめかけてたので、自覚はなかったんですが、この気づきはとてもうれしかったです!! 途中から惰性だったけど、ハーブガーデン シャンプー、続けてよかった~。

4ヶ月を過ぎてからは、全体的に髪本来のツヤが戻ってきたのが、自分でも実感できるようになりました。前頭部の弱々しかった髪まで、コシが出てきていました。

今思うと、最初の2ヶ月はなんでなんにもかわらなかったのだろう。なんで3ヶ月もしてなんで急に変化が出始めたんだろって。

これは推測なんですが、最初の2ヶ月はなんにもかわらないんじゃなく、実は「頭皮の肌質」が変わっていたんじゃないかなって。頭皮は変わり始めてたけど、髪はまだかわっていなかったって状態。

で、頭皮の状態が改善された3ヶ月目に、ようやく髪が変わり始めた。植物で例えると、頭皮は土壌、髪は植物っていいますよね。ハーブガーデン シャンプーに変えて、土壌(頭皮)がよくなったから、植物(髪)が元気に生え始めたんじゃないかな。

推測はともかく、とにかく髪質が変われてよかった! 何事も続けるって大事なんですね。

そういうわけでかなり気に入ったので、このまま続けるつもりです。

ハーブガーデン シャンプーのオーガニックシャンプーをお得に買う方法!


ちなみに今回私が利用したのは公式サイトでの通販です。

他のサイトでも売っていたんですが、いま公式サイトで買うと、モニターキャンペーンで半額になるのでお得に買えますよ。


頭皮と髪をツヤツヤに「ハーブガーデン シャンプー」



ハーブガーデン シャンプーの気になる口コミはどんなの?

ハーブガーデン シャンプー の口コミはネットではどうでしょうか?Twitterのつぶやき、楽天、アマゾン、アットコスメなどのSNSや口コミサイトを調査してまとめてみました。


30代 iuさん
思春期の息子がフケ対...
思春期の息子がフケ対策として使っています。1週間ほどして目に見えてフケが少なくなったと喜んでいます。使用感も悪くなく、髪もサラサラでよくまとまるそうです。今のところとても好印象です。

40代 jiさん
私の髪は細い癖毛で、...
私の髪は細い癖毛で、いつも絡まり困っていました。いろいろなシャンプーを試しましたが、これが一番サラサラになります。ドライヤーで乾かした時の艶もいい感じです。きれいな髪のためにリピートします。

30代 jiさん
オーガニックシャンプ...
オーガニックシャンプーなのに泡立ちもよく、気に入っています。パサパサでうねうねだった髪も落ち着いてきて、乾かした時の艶も以前よりよくなったと実感しています。私には合っているシャンプーです。

20代 tiさん
洗い上がりが...
シャンプーの後、洗い上がりがややパサつく感がある感じがします。個人的には、市販の安いシャンプーの洗い上がりの方が、ツルツルして好きです。 でも、いつもシャンプーの後に、コンディショナーを使うから、洗い上がりは結局、気にならないかも

ハーブガーデン シャンプー の口コミまとめ

天然由来成分100%のノンシリコン。オーガニックシャンプーの「ハーブガーデン シャンプー」ですが、口コミをみると、男女ともにとても愛用されているようです。 リピーターと思われる口コミも多数ありました。

口コミ件数はそれほど多くはありませんが、あるサイトを見てみますと、5段階評価で5を付けた人が34%。4を付けた人が37%。
合計すると7割ほどの人が良い印象を持っていることになります。

良い口コミの感想としては「髪がサラサラになった」「艶が出て、よくまとまるようになった」「フケなどのトラブルが改善した」という声が見受けられました。

逆に、悪い口コミは少数でしたが、洗い上がりに髪もパサつくというレビューが寄られていました。 シャンプーの洗い上がりは、気になるところですが、セットのコンディショナーを使えば、全然気にならなくなるようです。

やはり使用感には個人差があるようですが、口コミ全体としての評価はとても良いので、シャンプー選びで困っていらっしゃる方は試す価値はあると思います。

【サイト調べ】
※クチコミ投稿はあくまで投稿者の感想です。効能、効果を保証するものでありません。個人での判断の上、ご活用下さい。
※商品に関するお問い合わせは、各販売店様のサイトへ直接お問い合わせいただくよう御願いいたします。


頭皮と髪をツヤツヤに「ハーブガーデン シャンプー」











-------------------------------------------
公開日:2014/09/15
更新日:2018/06/06














シャンプーを成分分析!

多くの女性用アミノ酸シャンプーを成分分析しました!

ハーブガーデンを体験!

ハーブガーデンシャンプーの成分解析!分析評価と口コミレビューは?

体験レポートはコチラ
haruシャンプーを体験!

haruシャンプーは白髪に効果は?口コミレビューは?

体験レポートはコチラ

アミノ酸シャンプーの評価方法

アミノ酸シャンプーの成分分析

アミノ酸シャンプーと髪の関係